2018年10月02日

ドキュメンタリー映画「ぼけますから、よろしくお願いします。」

ドキュメンタリー映画で

老老介護の日常を撮影した

「ぼけますから、よろしくお願いします。」

をご紹介します。


bokemasuleaflet750.jpg

ドキュメンタリー制作に携わるテレビディレクターの
信友直子監督が東京で離れて暮らしながら
故郷の広島県呉市で暮らす両親の日常を記録した映画です。
記録をしていくうちに、母の認知症の進行に気づいていきます。

認知症の進行に戸惑い苦悩しながら家族を思う母
はじめての家事を懸命にこなす父
老老介護の様子を娘の視点で撮影する監督

認知症を患った本人
老老介護をする夫
故郷に戻り介護をするべきか考える娘
それぞれの立場での思いを
考えさせられる映画だと思います。

公式HP

2018年11月3日(土・祝)から
ポレポレ東中野ほか全国で順次公開

posted by mana at 00:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月07日

公式テキスト

公式テキストと過去問集1冊ずつを
手元に置き、学習を進めています
でも、なかなか進んではいません。
少しずつです。

問題は移動中やちょっとした短い時間があるときに
いつでもみられるようにかばんにいれています。

公式テキストですが、
読んではいるのですが
なかなか頭に入りません。
福祉住環境コーディネーター検定試験1級公式テキスト -
福祉住環境コーディネーター検定試験1級公式テキスト -

小さい文字が並んでいて
試験対策用ではないですね。
参考書ではなくて
基本テキストですから仕方がないのですが。
まとまった時間を作って
集中して読むようにしています
うーん・・・

2017年02月17日

過去問集

福祉住環境コーディネーター1級過去問集を
探していますが、1冊位しかなさそうですね。

買おうかどうしようかと思いながら
ネットで調べていますが
何度調べても同じ本しか見当たりません。

いつも問題を解いて勉強する方なので
そろそろ買わないといけないです。

午後の記述式も色々問題が欲しいところですね。
まだまだ解けるレベルでは無いのですが。


1級の2015年度試験の結果は
受験者733人 実受験者618人 合格者41人 合格率6.6%
ということですが
この人数のために出版される本がそんなにあるわけない無い
ということでしょうか。
売れない本を出版しないですよねー

それにしても、すごい合格率です。